ホーム<会員向けお知らせ>2015年度経団連自然保護協議会活動報告会 兼  生物多様性民間参画パートナーシップ第5回会員会合の開催 

<会員向けお知らせ>2015年度経団連自然保護協議会活動報告会 兼  生物多様性民間参画パートナーシップ第5回会員会合の開催 

2016.3.11

経団連自然保護協議会

経団連自然保護協議会会員各位
(会員リスト)https://www.keidanren.net/kncf/introduction/member/ 
生物多様性民間参画パートナーシップ会員各位
(会員リスト)http://www.bd-partner.org/part_org/

各会員の窓口ご担当の方に3月1日にメールにてご案内した内容を下記に掲示します。 上記会員でこの会合にご参加されたい方は、3月1日に送付したメールに添付の出欠票を要領に従って送付いただくか、下記の問い合せページから出欠票の送付依頼をして入手し送付下さい。
http://www.keidanren.net/kncf/inquiry/ 

<開催案内の内容>
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 本年は、「国連生物多様性の10年」の後半5年間の初年であり、2020年までの生物多様性主流化目標の達成に向けて、取組を推進していく必要がございます。
 つきましては、「国連生物多様性の10年」の前半5年間の取組を振返り、会員企業の取組事例を共有するとともに、民間事業者の役割と後半5年間の活動の展望を共有する場として、下記により標記会合を開催することといたしました。ご多忙のところ誠に恐縮ながら、お差し繰りご出席くださいますようご案内申し上げます。皆さまの積極的なご参加をお待ち申し上げます。

「2015年度経団連自然保護協議会活動報告会 兼 生物多様性民間参画パートナーシップ 第5回会員会合」

1.日 時 2016年3月28日(月)13:00 ~ 17:00
2.場 所 経団連会館2階「経団連ホール北」(東京都千代田区大手町1-3-2)
3.主 催 経団連自然保護協議会(「生物多様性民間参画パートナーシップ」)事務局
4.参加対象:経団連自然保護協議会会員及び生物多様性民間参画パートナーシップ会員
5.プログラム(予定) 下記の通り

日時:2016年3月28日(月)*12:30開場
場所:経団連会館(経団連ホール北)
<次第>
開会 13:00
<第一部>                           (敬称略)
 1)開会挨拶  13:00~13:05 経団連自然保護協議会会長    二宮 雅也
 2)来賓ご挨拶 13:05~13:10 環境省自然環境局長       奥主 喜美
 3)基調講演   13:10~13:40 筑波大学大学院 人間総合科学研究科 教授 
     国際自然保護連合日本委員会会長   吉田 正人
   仮題 「2020年愛知目標の達成状況と2030年に向けた方向性」
 4)施策紹介   13:40~14:00  環境省自然環境局 生物多様性地球戦略企画室長
                                中尾 文子

 5)2015年会員アンケート結果報告、世界自然保護会議2016について
            14:00~14:15 国際自然保護連合日本リエゾンオフィス コーディネーター
                 大正大学地域構想研究所教授     古田 尚也
 14:15~14:30 休憩

<第二部>
 6)2015年度活動報告   14:30~14:45 経団連自然保護協議会事務局長 
                                                                          池田 三知子
 7)事例発表・質疑応答 14:45~15:50 
  <テーマ>  ”事業活動と共に取り組む生物多様性の保全”
  <モデレーター> 香坂 玲 (金沢大学大学院 人間社会環境研究科 准教授)
   <発表者>
   ① 話題提供  金沢大学准教授 香坂 玲
   ② (株)ファンケル 
   ③ (株)イトーキ
   ④ 凸版印刷(株)
 15:50~16:00 休憩

<第三部> 
8)会員交流会  16:00~17:00  懇親、名刺交換会(* 茶菓付き)
閉会 17:00        

以上

ページトップ