ホーム「東京湾の環境に対して取り組みを行っている企業・団体に関する調査」(協力依頼)のご案内

「東京湾の環境に対して取り組みを行っている企業・団体に関する調査」(協力依頼)のご案内

2018.8.22

東京湾再生官民連携フォーラム

東京湾再生推進会議では、「東京湾の環境に対して取組を行っている企業・団体等の数」を、東京湾再生のための行動計画(第二期)の小目標「世代を超えた多様な立場の人々が協働し、未来に向けて環境の再生に取り組んでいる海」への取り組み度合いを測る目安としています。
企業・団体による東京湾の再生への取組は、様々な形で行われているのにもかかわらず、あまり認知されていないため、十分に評価されていないように思われます。そこで、この指標では、皆様の取組を定量化することによって、その貢献を広くアピールすることも考えています.
「東京湾の環境を良くするための取組」ならば、どのような取組でも対象とします。参考として具体例を調査票に記しました。幅広な取組を対象として考えて下さい。排水に関する配慮など、規制の下で企業として当り前のように実施している取組やNPOの活動支援や研究助成などの間接的な取組も対象として含みます。また、CSRレポートやサスティナビリティレポートにおいて用いられている持続可能な開発目標(SDGs)のターゲットとの関連性についても参考までに記載しています。
情報収集の対象範囲は、東京湾および東京湾の流域圏です。対象年度は平成29年度の活動です。
皆様のご協力をお願いいたします。

詳細はこちら

★データの送付方法、記入フォームなど詳細は東京湾再生官民連携フォーラムHP
 http://tbsaisei.com/index_pt_qs2018_gov.html
◇締切日:平成30年9月7日(金)
◎内容に関するお問合せ先
 東京湾再生官民連携フォーラム 事務局 指標活用PT
 e-mail:index_pt@tbsaisei.com

ページトップ