ホーム【10月23日(火)・東京】 『官民協働で拓く「森林×SDGs」シンポジウム』開催のご案内

【10月23日(火)・東京】 『官民協働で拓く「森林×SDGs」シンポジウム』開催のご案内

2018.10.9

(公社)国土緑化推進機構

経済界とともに地方自治体においても、急速に注目が高まるSDGs。国連森林フォーラムは、「持続可能な森林経営」を通して、SDGsの17目標のうち14目標に貢献できることが示しており、統合的実施がキーワードとして掲げられる「SDGs」の推進に際して、「森林」は大きな可能性を秘めていると言えます。
 そこで、最前線でSDGsの推進に携わる有識者が一堂に会して、世界と日本の地方行政や産業界の動向を踏まえて、森林を中核とした分野横断的なSDGsの可能性を議論するシンポジウムを開催します。
是非、多くの企業・団体の皆さまのご参加をお待ちしております。
◆募集概要◆
【主催】 美しい森林づくり全国推進会議
     林業復活・地域創生を推進する国民会議
【共催】 国土緑化推進機構、日本プロジェクト産業協議会/JAPIC、
     経団連自然保護協議会、活木活木森ネットワーク
【日時】 2018年10月23日(火) 14:00~17:15
【会場】 「全国都市会館」大ホール(東京都千代田区平河町2-4-2 2階)
【交通】 ・有楽町線「麹町」駅1番出口より、徒歩3分
     ・地下鉄各線「永田町」駅 9a・9b出口より。徒歩4分
     ・地下鉄各線「赤坂見附」駅 D出口(弁慶口)より、徒歩7分
     http://www.toshikaikan.or.jp/access/
【参加費】 無料
【定員】 約200名(定員になり次第、締め切りますので、お早めにお申込下さい)
【プログラム】 
 ● 主催者・来賓挨拶
   出井 伸之(美しい森林づくり全国推進会議 代表)
   矢野 龍(林業復活・地域創生を推進する国民会議 副会長)
   牧元 幸司(林野庁長官)
 ● 基調講演「森林×SDGsのガイドライン(仮)
        ~フォレスト・サポーターズの4つのアクションから~」
   川廷 昌弘(博報堂DYホールディングス CSRグループ推進担当部長)
 ● 概要報告
   (1)「国連および各国における「森林×SDGs」最前線」
      大川 幸樹(林野庁 森林利用課 森林保全推進官)
   (2)「SDGs未来都市」における森林の活用と
          「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」の立上げ」
      遠藤 健太郎(内閣府地方創生事務局 参事官)
   (3)「新たな「経団連生物多様性宣言」が描く、SDGs時代の自然共生社会」
      石原 博(経団連自然保護協議会 企画部会長)
   (4)「SDGs時代の森林を核にした分野横断的な新産業創出」
      ~リゾート施設における森林経営×環境・エネルギー×住宅産業振興~」
      徳田 圭太(東急リゾートサービス 建設管理グループリーダー)
 ● パネルディスカッション
   「官民協働で拓く、分野横断的な「森林×SDGs」
    ~地球環境保全・地方創生から農林水産・観光・健康・教育の活性化~」
 (パネリスト)基調講演者・概要報告者、林野庁
  (コメンテーター)出井 伸之(美しい森林づくり全国推進会議 代表)
  (コーディネーター)宮林 茂幸(東京農業大学 教授)
◆詳細・申込方法
▼ セミナーの詳細
  http://mori-zukuri.jp/sdgs-sympo1023
▼ セミナーの申込フォーム
 https://ws.formzu.net/fgen/S90623215/
▼ お問い合わせ先
  美しい森林づくり全国推進会議事務局
 〒102-0093 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館5階
  TEL:03-3262-8437   FAX:03-3264-3974
  E-mail:entry@green.or.jp

シンポジウム開催要領と参加申込書はこちら

昨年度のシンポジウムの様子はこちら

主な登壇者はこちら

ページトップ