ホーム「企業が語るいきものがたりPart13」の動画及び資料掲載のご案内

「企業が語るいきものがたりPart13」の動画及び資料掲載のご案内

2020.4.24

M S & A D インシュアランスグループホールディングス株式会社

3月4日開催の上記シンポジウム(2020年1月29日掲載)は、新型コロナウイルス対策のため、会場ではなく、You Tubeによる配信にて行いました。MS&ADのホームページの以下のURLで登壇者の発表資料に加え、第一部基調講演の動画(登壇者は足立直樹様と古田尚也様)も掲載していますので、ご視聴いただければ幸いです。

https://www.ms-ad-hd.com/ja/csr/symposium2020.html

例年開催している会場から、今回は無観客でYou Tubeにより配信

生物多様性に関する取組みは、近年注目されているSDGsやESG投資、グリーンインフラ、生態系を活用した防災・減災など持続可能な社会の実現に欠かすことのできない基盤としての役割を担っています。 本シンポジウムでは、経営の視点から生物多様性を捉え、さまざまな企業活動に取り込むことで企業の持続的成長につながるシナリオを模索する目的で、国土交通省やNPO、取組み先進企業からゲストスピーカーをお招きして議論を重ねました。

MS&ADグループでは企業が生物多様性の取組みを推進するための情報提供の機会として2007年から、「企業が語るいきものがたり」を毎年開催しており、13回目となる今回は、基調講演に加えて、「グリーンインフラ」、「森林破壊ゼロ」、「市民科学」をテーマとした3つの分科会も開催しました。

ページトップ